特集

OSUSUME FEATURE

家族で楽しめる!豊田市の夏休み イベント編

家族で楽しめる!豊田市の夏休み特集「イベント」編

夏は夜空に高くあがる花火の季節。有名なおいでん花火のほか、さまざまな夏の風物詩がお目見えします。
花火、風鈴、たんころりん・・・豊田ならではの涼イベントを集めました。


お気に入り

豊田

第50回豊田おいでんまつり花火大会

とよたおいでんまつりはなびたいかい

2018年7月29日(日)

豊田市の一大イベントとして開催される豊田おいでんまつり。
フィナーレには盛大に花火大会が行われます。
第50回の記念スターマインをはじめ、メロディ花火やナイアガラ大瀑布のほか、スターマインや手筒花火など、次々と間髪入れずに打ち上げられる様は、華麗で感動的です。
毎年約36万人の人々が市内外から訪れています。

おいでん花火

おいでん花火

おいでん花火

お気に入り

松平

巴川金魚花火大会

ともえがわきんぎょはなびたいかい

2018年8月11日(土)

「巴川金魚花火」は、大正時代から昭和30年頃にかけて、巴川の松生嶋付近で行われていた松平地区の伝統行事である金魚花火を復活開催したイベント。花火の前には地元男性がこの地域に昔から伝わる「雲助道中」を歌いながら九久平商店街を練り歩きます。「松平和太鼓」の演奏、日本舞踊などの芸能大会のほか、午後8時からは、メインとなる金魚花火、打上げ花火、手筒花火が始まります。金魚の群れが泳ぐように巴川を流れる金魚花火はとても華やかで涼しげです。

巴川金魚花火大会

巴川金魚花火大会

巴川金魚花火大会

お気に入り

奥矢作温泉郷花火大会 in あさひ

おくやはぎおんせんごうはなびたいかいいんあさひ

2018年8月15日(水)

豊田市小渡町の矢作川河川敷で開催される旭地区の夏の風物詩。磯谷煙火のスターマインやナイアガラ、金魚花火など、自慢の約1,000発が夏の夜空を彩ります。「小渡天王祭」も同時開催。

奥矢作温泉郷花火大会

奥矢作温泉郷花火大会

奥矢作温泉郷花火大会

お気に入り

足助

たんころりんの夕涼み

たんころりんのゆうすずみ

2018年8月4日(土) ~ 2018年8月15日(水)

竹かごと和紙で作った円筒形の行灯「たんころりん」。毎年8月の夜に古い町並み(約1.5キロ)の街道沿いに並べ、和紙を通した火の灯かりで暗がりの町並みをを照らし、夏の夜の情緒を演出します。

たんころりんの夕涼み

たんころりんの夕涼み

たんころりんの夕涼み

お気に入り

小渡夢かけ風鈴

おどゆめかけふうりん

2018年7月15日(日) ~ 2018年8月31日(金)

7月中旬から8月の期間中(今年は7/15~8/31です)、小渡町では、川のせせらぎに加えて、涼しげな風鈴の音色が町いっぱいに響き渡ります。 その数なんと約6000個。
工作教室や風鈴の絵付けなどさまざまな催しが行われ、多くの人でにぎわいます。

小渡夢かけ風鈴

小渡夢かけ風鈴

小渡夢かけ風鈴

お気に入り

豊田

豊田沖縄ふれあいエイサーまつり

とよたおきなわふれあいえいさーまつり

2018年8月19日(日)

「エイサー」は沖縄の旧盆に行われる伝統芸能です。唄・三味線に合わせて太鼓を打ち鳴らす賑やかな夏の風物詩を豊田で再現。県内外にあるエイサー団体が集結し、一糸乱れぬダイナミックな演舞を披露します!また、屋台による沖縄料理も魅力です。

豊田沖縄ふれあいエイサーまつり

豊田沖縄ふれあいエイサーまつり

豊田沖縄ふれあいエイサーまつり

人気特集ランキング

※ランキングは週次集計、view数は累積値です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

旬のおすすめコース

他のコースも見る

  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • 遊ぼう!とよた