特集

OSUSUME FEATURE

とよたのお月見特集2018

とよたのお月見特集2018

十五夜の頃、豊田市内の各地で様々なお月見イベントが開催されます。今年は、雰囲気のある里山とよたでしっとりと素敵なお月見を楽しんでみませんか?


お気に入り

おど夢竹灯籠まつりと十五夜お月見会

おどゆめたけとうろうまつりとじゅうごやおつきみかい

2018年9月22日(土)

アート風竹灯篭などの約1800本もの竹灯籠の光が小渡の町を温かく照らします。また「ヴィオリラ演奏」「津軽三味線&民謡」といった「お月見 生演奏」も開催されます。
月の灯りと竹灯籠が作り出す幻想的な光景をぜひお楽しみください。

おど夢竹灯籠まつりと十五夜お月見会

おど夢竹灯籠まつりと十五夜お月見会

おど夢竹灯籠まつりと十五夜お月見会

お気に入り

豊田

民芸の森 観月会

みんげいのもり かんげつかい

2018年9月23日(日)

旧本多静雄邸で開催されるお月見イベント。
チェロ演奏会やライブ、トーチワークが行われる「月見舞台」、コーヒーとお菓子に五平餅が販売される「観月会カフェ」、様々な灯りの工芸作品や竹行灯が展示される「月と灯りの共演」などイベントが盛りだくさんです。
屋敷林の中で、月と灯りをながめながら、楽しいひとときをすごしませんか。

お気に入り

稲武

月見のあかり展

つきみのあかりてん

2018年9月24日(月)

道の駅どんぐりの里いなぶにて月見のあかり展が開催されます。 ランプシェードが灯すあたたかい光を堪能できますよ♪

月見のあかり展

お気に入り

足助

第23回 香嵐渓月見の会

こうらんけいつきみのかい

2018年9月25日(火)

月見の風習は中国では唐の時代に、日本ではそれが伝わって、平安中期頃に始まったとされています。今日のように一般に行われるようになったのは江戸時代からで、その夜、小机の中央に三方をすえ、団子とともに枝豆、里芋、栗、柿などを盛り、花瓶にすすきと秋草を生けて、名月に供えるようになったといわれます。団子は12個、閏年には1つ増やしたようです。
今年は豊田市内の食材に加え、『全国まちづくり交流会』で交流のある地域の食材も取り入れ、AT21倶楽部に所属する料理屋のメンバーが腕を振るいます。ご期待ください!!

第23回 香嵐渓月見の会

第23回 香嵐渓月見の会

第23回 香嵐渓月見の会

お気に入り

松平

松平 ムーンナイトフェスティバル

まつだいら むーんないとふぇすてぃばる

2018年9月29日(土)

名月で名高い松平郷「高月院(こうげついん)」で、中秋の名月を眺める「松平 ムーンナイトフェスティバル」が開催されます。

松平 ムーンナイトフェスティバル

人気特集ランキング

※ランキングは週次集計、view数は累積値です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

旬のおすすめコース

他のコースも見る

  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • 遊ぼう!とよた