じゃらん掲載!とよたの体験スポット特集 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」

特集

OSUSUME FEATURE

じゃらん掲載!とよたの体験スポット特集

じゃらん掲載!とよたの体験スポット特集

とよたの旅は「オンリーワン」がいっぱい。伝統工芸からおしゃれ小物までオリジナルのアイテム作り体験、地元で取れた新鮮な食材を使った料理作り、里山とよたの自然を生かしたアクティビティなど!
メイド・イン・とよたを愉しもう!
≫≫じゃらん『夏asobiとよたで体験TRIP』


カントリーレストラン渓流荘

当店は昭和49年創業の季節料理とジビエ料理が自慢のお店です。
眼下を流れる段戸川を眺めながらの川床でのお食事は、お客様に好評をいただいております。

カントリーレストラン渓流荘

カントリーレストラン渓流荘

カントリーレストラン渓流荘

お気に入り

下山

手づくり工房山遊里

てづくりこうぼうやまゆり

「山遊里」では、ソーセージづくりを気軽に楽しめるのが、最大の魅力。時期によっては本格ロースハムづくりにも挑戦できます。ソーセージは桜チップでじっくりスモークしてもらうことも可能。バーベキュー場もあるから、できたてのソーセージやハムをそのまま焼いて食べることもできます。軽食コーナーでは、山遊里のソーセージを気軽に楽しめます。特製ソーセージを、米ナンや米パンなどに挟み込んだドック類など、ここならではのオリジナルメニューも豊富です。
一番人気は、山遊里特製のジェラート。果物や野菜など地元産の果物や野菜を使用していて、香料やソースなどはいっさい使っていません。新鮮だからこそ、作りたての味わいと舌触り、香りまで楽しむことができます。また、地元産の「ミネアサヒ」や名産のコンニャクといった特産品、とれたて野菜の直売店もあり、お土産にもおすすめです。

手づくり工房山遊里

手づくり工房山遊里

手づくり工房山遊里

お気に入り

稲武

どんぐり工房

どんぐりこうぼう

稲武どんぐり工房は、山里に残された「自然」や受け継がれた「農林業」、 あるいは「食」や「工芸」などの知恵と文化を、体験を通して伝える施設です。
どんぐり工房の建物は、稲武地区大野瀬町に残っていた明治12年建築の民家を移築しました。

どんぐり工房

どんぐり工房

どんぐり工房

お気に入り

足助

しし森社中

猟師から仕入れた鹿&イノシシの角、骨、皮を活用したアクセサリーやクラフトが並ぶ、工房兼ギャラリー。色や形の異なる鹿の角を使った、世界に一つだけのアクセサリー作りができる。鹿は神の使いともいわれているので、お守りとして身につけるといいとか。

お気に入り

小原

和紙工芸館

わしこうげいかん

小原地区は、和紙原料の楮(コウゾ)の育成に適した地域で、室町時代から「紙の里」として知られてきました。「和紙のふるさと」は、そんな和紙の魅力に触れられるスポットです。気軽に和紙作りを体験できる「和紙工芸館」と、小原工芸和紙の魅力に触れられる「和紙展示館」があります。
和紙工芸館では、「字すき」「絵すき」「葉すき」「うちわ」の4種類から選んで、実際に和紙づくりを体験できます。小原和紙の専門家による、丁寧なサポートのもとで行われるので、初めての人でも安心です。もちろん、乾燥した後で持ち帰ることができます。とくに、子どもたちの自由な発想による作品はユニークなものが多く、人気の体験となっています。さまざまな和紙による作品が並ぶ「和紙展示館」も、ぜひのぞいてみましょう。和紙のふるさとは、豊かな緑に囲まれた空間。リフレッシュしながら、日本古来から伝わる和紙の良さに触れることができます。

和紙工芸館

和紙工芸館

和紙工芸館

お気に入り

豊田

ORBIT

おーびっと

サーフグッズの販売に、ボード・ウェットスーツのレンタルによるサーフスクールが行われています。また、豊田市水源公園にて月・水・木の午前中、土・日の終日にSUP体験スクールが行われています。SUPで矢作川を水上散歩してみませんか?

ORBIT SURF

ORBIT SURF

ORBIT SURF

お気に入り

豊田

リサイクルガラス工房cocoro

りさいくるがらすこうぼう こころ

吹きガラスやサンドグラス制作が体験できる工房。廃瓶を100%使用したリサイクルガラスを使うことで、温かみのある色合いと質感が出せます。ガラス細工体験は初心者の方がほとんど。世界に一つだけの手作りグラスやガラス小物に挑戦してみませんか。

リサイクルガラス工房cocoro

リサイクルガラス工房cocoro

リサイクルガラス工房cocoro

お気に入り

稲武

ブルーベリーのこみち

ぶるーべりーのこみち

2019年7月上旬~9月上旬

2008年7月にオープンした、稲武地区にある「ブルーベリーのこみち」。4ヘクタールの農地に約4200本のブルーベリーが育てられ、広々とした農園で、のんびりと過ごすことができます。50種類と種類も豊富なので、あれこれと味わってみたり、違う種類の果実を一度に口に頬張り、その味わいを楽しんだり。時間制限なし&持ち帰り付きで、ブルーベリー狩りを存分に楽しるスポットです。 農園に併設された「マコのお店」では、新鮮なブルーベリーを使ったオリジナル商品や、スイーツを楽しめます。ブルーベリーは庭木としても注目されている植物。春には白やピンクの花を咲かせ、夏に果実を、秋には紅葉を楽しむことができます。こちらの農園では、苗の販売はもちろん、育て方まで丁寧にアドバイス。庭やベランダで育てて、自分だけのブルーベリーを楽しんでみてもいいでしょう。

ブルーベリーのこみち

ブルーベリーのこみち

ブルーベリーのこみち

お気に入り

足助

三州足助屋敷

さんしゅうあすけやしき

三州足助屋敷は、昭和55年に開館した施設で、生きた民俗資料館といわれています。 かつての豪農屋敷を再現し、長屋門、母屋、竹屋などは茅葺の木造建築です。
足助屋敷の中では、かつてこの地域で行われていた「炭焼き」「木地」「紙漉き」「機織り」など、暮らしに必要なものは手づくりしていた10種の"手仕事"が行われています。 手仕事の中には、体験できるものもあります。

三州足助屋敷

三州足助屋敷

三州足助屋敷

お気に入り

小原

笹平工房

漆&和紙の工芸作家が営む工房。色をつけたい場所に漆を塗って金属粉を重ねる伝統技法の蒔絵を学びながらアクセサリーを作ろう。かぶれにくい漆を使用しているので肌についても安心。色を重ねて和紙を漉き、好きな文字を描く文字漉き体験にも挑戦してみよう。

笹平工房

笹平工房

笹平工房

お気に入り

小原

小原窯

おばらかま

陶芸体験のほか、作品の展示販売を行っています。また、喫茶コーナーもあり誰でも気軽に立ち寄ることができます。

小原窯

小原窯

小原窯

人気特集ランキング

※ランキングは週次集計、view数は累積値です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

旬のおすすめコース

他のコースも見る

  • 豊田の観光・グルメを楽しもう♪
  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート