ラムサール条約湿地登録10周年記念 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」

新型コロナウイルス(COVID-19)にご注意ください。

「BA.5対策強化宣言」は解除となり、「厳重警戒」に移行しました。「厳重警戒」での感染防止対策に基づき、混雑した場所や感染リスクが高い場所は避ける、帰省や旅行等、県をまたぐ移動は、基本的な感染防止対策を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動は控える等、引き続きご協力をお願いします。

閉じる

  • いこまいる
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび
豊田

ラムサール条約湿地登録 10周年記念

らむさーるじょうやくしっちとうろく 10しゅうねんきねん

【このイベントは終了しました。】
  • 10周んねんチラシ 表\r\n10周んねんチラシ 裏

【矢並湿地一般公開】2022年10月6日(木)~9日(日)
【東海丘陵湧水湿地群巡り・マルシェ】2022年10月8日(土)

ラムサール条約は、湿地の保全と賢明な利用(ワイズユース)の推進を目的とした条約です。
平成24年に矢並湿地、上高湿地、恩真寺湿地が「東海丘陵湧水湿地群」として登録されました。登録10周年を迎えた、この機会に豊田市の豊かな自然に触れてみてください。

矢並湿地一般公開

貴重な草花が生育する矢並湿地を一般公開します。
【日時】2022年10月6日(木)~9日(日) 10:00~15:00
※ 矢並湿地には駐車場がありませんので、無料シャトルバスを利用してください。
~無料シャトルバスについて~
・バス発着場:虹のかけ橋駐車場
・乗車時間:約10分(8日は約25分)    
・運行間隔:約20~40分
・始発は9:50(10月8日は豊田市自然観察の森経由にて、9:35が始発)
~湿地の観察についてのお願い~
湿地は希少な動植物が生息する環境です。観察の際は、湿地の保護に配慮してください。
・ペットは同伴できません
・動植物の採取は遠慮してください
・三脚を使った撮影は遠慮してください
※ 動きやすい靴、服装で参加してください

東海丘陵湧水湿地群巡り

普段は入ることのできない湿地(矢並湿地・恩真寺湿地・上高湿地)を小学生のガイドで巡ります。
【日時】2022年10月8日(土)
【場所】矢並湿地・恩真寺湿地・上高湿地
【定員】15人(申し込み多数の場合抽選)
【参加費】100円
【申込方法】住所、電話番号、参加者全員の氏名、年齢を、豊田市自然観察の森(以下連絡先)まで電話かメールで連絡してください。
・申込締切:9月16日(金)
・電話:0565-88-1310
・メール:toyota@wbsj.org
※ 要申込み
※ 月曜日は休館
※ メール申込の場合、数日内に返信メールを送ります。

マルシェ

自然を満喫するプログラムを体験!
飲食や雑貨など、約30店舗が出店!
【日時】2022年10月8日(土) 10:00~15:30
【場所】豊田市自然観察の森ネイチャーセンター

10周年 チラシ (PDFファイル:1.68MB)

基本情報
  • 多目的トイレ
所在地 〒471-0014
豊田市東山町4-1206-1(豊田市自然観察の森)
料金 イベントにより異なります。
電話番号 0565-34-6650(豊田市 環境部 環境政策課)
※ 土・日・祝日は下記へ
0565-88-1310(豊田市自然観察の森)
駐車場 有り(豊田市自然観察の森)
トイレ 有り(豊田市自然観察の森)
開催場所 開催イベントにより異なる
開催時期 【矢並湿地一般公開】2022年10月6日(木)~9日(日)
【東海丘陵湧水湿地群巡り・マルシェ】2022年10月8日(土)
公共交通機関での
アクセス方法
名鉄三河線/豊田線「豊田市」駅下車より、おいでんバス豊田・渋谷線(市木・双美団地行)に乗換え、「豊田市自然観察の森」バス停下車。徒歩すぐ
車でのアクセス方法 東海環状自動車道「鞍ケ池スマートIC」より約10分
関連サイト 豊田市自然観察の森 公式サイト「ラムサール条約湿地登録10周年記念」詳細ページ

マップ・周辺情報

GoogleMapでここへ行く

周辺観光情報
周辺のお土産・グルメ情報
周辺の宿泊情報
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

  • いこまいるとよた

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • コロナ対策宣言!
  • #豊田エール飯 お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • いこまいるとよた