豊田の温泉特集 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」

豊田が誇る名泉めぐり豊田が誇る名泉めぐり

ぴあ温泉本に豊田の温泉が紹介されました!

  • 東海 「温泉の達人」
東海 「温泉の達人」
出版社:ぴあ(2018/12/6)
達人が惚れた名湯&至福の温泉案内本!
達人が惚れた至福の名湯や、眺望を楽しむ絶景温泉など東海エリアの温泉スポットが紹介されています!

「温泉の達人」の詳細はコチラ

猿投温泉

猿投温泉

猿投温泉

1

温泉ソムリエ協会家元が選ぶマイベスト温泉
まず猿投温泉という名にインパクトを受けました。「猿を投げちゃだめだろう(笑)」と。ただ、「鶴の湯」「熊の湯」「鷹の湯」「鹿の湯」など、動物の名のついた温泉に名湯が多いので、インパクトだけでなく名湯であることを直感しました。そして、その直感は間違っていませんでした。泉質は温泉愛好家なら誰もが垂涎する「放射能泉(ラドン泉)」です。国内では湧出量が非常に少ない大変貴重な温泉で、温泉から放出される微量の放射線成分「ラドン」を「吸引」することで、体内の免疫力が上昇する「ホルミシス効果」が期待できるといいます。また、入って良し、飲んで良しなのですが、意外にも正式に飲用が許可された「放射能泉」はそう多くありません。でも、ここにはなんと飲泉所があるんですよ。これにはびっくり!なんでも、愛知県ではじめて飲泉許可を受けた温泉だそうです。金泉の湯のすぐ近くには「ホテル金泉閣」があり、そちらでも貴重な猿投温泉を楽しめます。宿泊のほか日帰り入浴にも対応しているので是非。
  • 温泉ソムリエ協会家元:遠間和広さん
<温泉ソムリエプロフィール>
温泉ソムリエ協会家元:遠間和広さん
約200年の歴史を持つ温泉旅館「遠間旅館」の6代目。2002年に温泉ソムリエの制度を発足し、家業の旅館経営と同時に、温泉ソムリエ家元として講演やメディアを通じて全国で温泉の魅力や正しい入浴法を広めている。
【1】湯船を満たす放射能泉は、療養泉の規定濃度を満たす21.10マッヘ/76.8キューリーのラドンを含有
猿投温泉

2

【2】檜と銘石を設えた庭園露天風呂
猿投温泉

3

【3】屋外テラス
猿投温泉

4

【4】館内には食事処「飲食食堂」を併設。
お得な食事付き入泉プランもあるのでフロントで確認を
猿投温泉

5

【5】やわらか牛ステーキ定食 1,900円
猿投温泉

6

【6】湯上がりには、掘りごたつや畳のある無料休憩所でくつろげる
猿投温泉

7

【7】日帰り温泉とホテルからなる
  • 日帰り入浴DATA
  • 放射能線

【時間】 9:30~23:30(土日祝は8:00~)
※受付は~23:00
【時間】 9:30~23:30(土日祝は8:00~)
※受付は~23:00
【休み】 無休
【宿泊】 ホテル金泉閣 2名1室 14,040円~

猿投温泉ホテル金泉閣
【TEL】  0565-45-5800
【住所】 豊田市加納町馬道通21
【交通】 猿投グリーンロード「加納IC」より約5分
【駐車場】200台

スポットの詳細を見る

稲武温泉

稲武温泉

稲武温泉

1

道の駅「どんぐりの里 いなぶ」内に併設されている日帰り温泉施設。1Fは「花の温泉」、2Fは「森の温泉」と、それぞれ異なるコンセプトの露天風呂や薬湯、ジャグジー、岩盤スチームサウナ、森林浴などが楽しめる。男女合わせて5つの露天風呂から望む山並みは、稲武の四季を感じられる絶景のロケーション。足つぼやボディケアのサービスも充実しており、温泉と合わせて楽しむひとときは、極上の癒しの時間。食事処「どんぐり亭」ではわっぱ飯をはじめ、地元の素材にこだわった山里料理を提供。同じ敷地内には地域の特産物を扱う「どんぐり横丁」も。温泉でドライブやレジャーの疲れを癒しつつ、食事や買い物も楽しめる。
稲武温泉

2

【2】山並みが映える絶景が自慢の露天風呂。
写真の【1】「しだれ桜の湯」や【2】「しゃくなげの湯」をはじめ、趣の異なる露天風呂が楽しめる。
稲武温泉

3

【3】どんぐり亭
地元で採れる段戸石を使った名物の「けんとんの段戸石焼御膳」。
稲武温泉

4

【4】横丁入口外観
かつて宿場町として栄えた稲武町。その賑わいを再現した「どんぐり横丁」では稲武の美味しいお米・ミネアサヒをはじめ、お米にちなんだオリジナル商品や地元の特産品などを販売。
  • 日帰り入浴DATA
  • 泉質 低張性弱アルカリ性低温泉

【時間】 平日10:00~21:00、土日9:30~21:00(ともに受付は20:00まで)
【料金】 大人600円、小人300円(17:00以降は大人100円、小人50円割引)
【休み】 木曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12/30~1/1)

※タオル(販売)200円

どんぐりの湯
【TEL】  0565-82-3135
【住所】 豊田市武節町針原22-1
【交通】 猿投グリーンロード「力石IC」から車で約40分
【駐車場】約170台

スポットの詳細を見る

夏焼温泉

夏焼温泉

夏焼温泉

1

名倉川のほとりに佇む温泉ホテル。耳を澄ませば、聞こえてくるのは川のせせらぎや小鳥のさえずり。そんな自然豊かな環境の中で、新鮮な地野菜や川の幸がいただける。なかでも、オススメしたいのが猪肉や鹿肉などを使ったジビエ料理。奈良県・吉野出身で、幼少の頃からジビエ料理に親しんでいたという板長が、その味覚や料理人としての経験をいかして、これまでにない新しい創作ジビエ料理をふるまう。夏焼浅間神社の境内にある源泉を引湯している天然温泉は、木のぬくもりが溢れる総檜造りの内風呂でゆっくりと。ぬるめの湯で、心ゆくまで満喫できる。また、近隣のゴルフ場や酒造所とタイアップしたオリジナルツアーといった多彩なプランを提案。

【1】の温泉は、男女ともに総檜造りの大浴場を完備。大きな窓からは、周囲に広がる大自然を眺めることができる。
夏焼温泉

2

【2】しし鍋をメインに、ジビエ、川魚、地元の食材をふんだんに使った会席料理(4,000円~※写真はイメージ)は、多くのファンの舌を唸らせる岡田屋名物。
夏焼温泉

3

4

【3】「猪のパイ包み焼き」や【4】「猪の馬鈴薯巻き」など、ひと手間加えた板長自慢の創作ジビエ料理も。それぞれ単品での注文もOK。
夏焼温泉

5

【5】川沿いのロケーションから眺める秋の紅葉をはじめ、季節ごとに表情を変える四季の移ろいも魅力のひとつ。
  • 日帰り入浴DATA
  • 泉質 低張性弱アルカリ性冷鉱泉

【時間】 11:00~21:30(受付21:00)
【料金】 大人400円、小人200円
【休み】 不定休
【宿泊】 1泊2食7000円~(1名・サ込税別) チェックイン16:00チェックアウト10:00

※タオル(販売)100円 貸し出しは無料

ホテル岡田屋
【TEL】  0565-82-2544
【住所】 豊田市武節町田ノ洞213-2
【交通】 猿投グリーンロード「力石IC」から車で約40分
【駐車場】50台

スポットの詳細を見る

笹戸温泉

笹戸温泉

笹戸温泉

1

その歴史は室町時代にまで遡り、愛知県でも最古の温泉地として知られる笹戸温泉。そんな歴史ある温泉地で、癒しとくつろぎの時間を提供するのが「とうふや」だ。料理の数々は、どれもこだわりの逸品。旬の食材を取り入れながら、見た目にも美しい和食会席・コース料理とともに楽しめる。また、温泉旅館には珍しい本格窯焼きのピッツァを提供しているのも特徴のひとつ。日帰り入浴とピッツァをセットで楽しめるお得なプランは予約なしで気軽に利用できるとあって、子どもから年配の方まで幅広い年齢層に人気だ。山裾の情景が望める湯船からの景色は、抜群の開放感。炭酸泉エステやよもぎ蒸しなどと合わせて利用すれば、リラックス効果もUPすること間違いなし!

【1】大浴場の湯船からは、すぐそばを流れる矢作川と雄大な山並みの景色が広がる。露天風呂なら、大自然をより間近に感じられる。
笹戸温泉

2

【2】定番ピッツァからオリジナル和風ピッツァまで、 メニューは豊富。温泉セットのほか、ランチタイムや小腹が 空いた時などにも、気軽に本格窯焼きピッツァが楽しめる。
笹戸温泉

3

【3】旬の食材を存分に堪能できる会席料理。予算や好みに応じて複数のコースを用意している。
笹戸温泉

4

【4】近くの河川敷ではカモたちとふれあえる。
フロントでカモの餌が購入できる。
  • 日帰り入浴DATA
  • 泉質 低張性弱アルカリ性冷鉱泉

【時間】 12:00~18:00
【料金】 1,000円(食事セットプランもあり ※1,500円)
【休み】 不定休
【宿泊】 1泊2食 7,500円~(1名) チェックイン15:00 チェックアウト10:00

紫翠閣とうふや
【TEL】  0565-68-2331
【住所】 豊田市笹戸町畷7
【交通】 猿投グリーンロード「枝下IC」から車で約20分
【駐車場】50台

スポットの詳細を見る

平畑温泉

平畑温泉

平畑温泉

1

年に2回、春と秋に花を咲かせる「四季桜」の里として有名な小原地区にある宿。最大の魅力は高濃度の天然ラドン温泉の内湯。医者もすすめる療養泉として知られており、湯治を目的に県外から足繁く通う客も多い。高齢者以外の一般利用も可能で、日帰り入浴だけでなく宿泊でのんびりするのもいい。茜色に染まった夕景をバックに露天風呂から眺める大自然は、時が経つのも忘れてしまうほど。ゆっくりと温泉や景色を楽しんだあとは、自慢の料理に舌鼓。おすすめは「鯉のあらい」。注文後に捌くため、身は新鮮で歯ごたえも抜群! 最大54名収容可能な会議室もあり、団体利用も可能。車で10 分ほどの距離に総合運動場公園があり、スポーツ合宿での利用もおすすめ。

【1】ライトアップされた露天風呂と茜色の空との調和が美しい夕景。時間を気にせず、宿泊でゆっくりと楽しみたい。
平畑温泉

2

【2】療養泉として高い評価がある内湯。※温泉は内湯のみ。
平畑温泉

3

【3】鯉のあらいは、昔から地域で親しまれている郷土料理。体に良い食材として、薬膳料理に使われることも多い。(1人前500円~ ※写真は4~5人前)
平畑温泉

4

【4】川魚を中心に、地元の食材を使った会席料理。
季節によって変わる食材も、楽しみのひとつ。
  • 平畑温泉
  • 平畑温泉
周辺施設
車で10分ほどの場所にテニスコート、野球場、弓道場などの施設を備えた総合運動公園「緑の公園」がある。「川見四季桜の里」もほど近く、秋の行楽シーズンには多くの人でにぎわう。
  • 日帰り入浴DATA
  • 泉質 単純弱放射能泉(ラドン温泉)

【時間】 10:30~15:00(受付は14:30迄)
【料金】 豊田市内在住60歳以上の方・障害者手帳をお持ちの方500円、一般800円
【休み】 月曜、年末年始(12/28~1/4)
【宿泊】 1泊2食 6,550円~(1名※2名1室利用の場合) 
     チェックイン16:00以降 チェックアウト10:00迄
【営業】 火曜~土曜(詳しくはHPをご覧ください)

※日帰り、宿泊ともタオル・歯ブラシはついていません。 ※タオル(販売)200円

豊田市高齢者温泉休養施設 寿楽荘
【TEL】  0565-65-3611
【住所】 豊田市平畑町東田722
【交通】 猿投グリーンロード「枝下IC」より車で約20分
【駐車場】40台

スポットの詳細を見る