徳川家康公の祖先 松平氏発祥の地で 松平郷「天下泰平の竹あかり」を開催 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • いこまいる
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび

News&Topics

2023年11月10日(金)

プレスリリース

徳川家康公の祖先 松平氏発祥の地で 松平郷「天下泰平の竹あかり」を開催

豊田市松平町、松平東照宮、高月院、地元関係者らで組織した松平郷「天下泰平の竹あかり」実行委員会は、下記のとおり松平郷一帯をあかりで灯すイベントを開催します。
このイベントは、大河ドラマ「どうする家康」の放送を機に、松平氏発祥の地の魅力発信を目的として昨年から実施し、今回が2回目となります。

○松平郷「天下泰平の竹あかり」(まつだいらごうてんかたいへいのたけあかり)
※昨年、住民が久能山東照宮の視察を行うなど精力的な取組を経て、久能山東照宮が実施している「天下泰平の竹あかり」の名称を活用させていただいている。
・趣旨 松平氏初代・松平親氏公の天下泰平の思いと、徳川家康公が泰平の世を実現したその思いを「天下泰平の竹あかり」として、徳川家康の祖先松平氏発祥の地で体現するため、地域住民らと協力し、松平郷一帯にあかりを灯す。
・背景 令和 5 年 1 月から放送開始の大河ドラマ「どうする家康」を契機に、松平氏発祥の地「松平郷」のある本市の歴史資源の PR と地域活性化を目的に、松平郷の関係者が主体となり企画、実施の運びとなった。
・日時 令和5年11月24日(金)17:00~20:30、25日(土)17:00~20:30
・主催 松平郷「天下泰平の竹あかり」実行委員会 委員⾧ 大橋清三
・協力 松平郷手筒花火保存会、天下祭実行委員会、松平中学校、豊田市消防団第2方面隊第5分団
・内容 (1)「親氏公銅像」、国史跡の「松平東照宮」及び「高月院」のライトアップ
    (2)竹灯篭、輪切竹で制作した「竹あかり」の設置

同時開催イベント
○大河ドラマ「どうする家康」パネル展
11/18(土)~30(木) 8:00~16:00 ※11/24(金)、25(土)の2日間は20:00まで延長
場所:松平郷亭 (松平郷園地内)
内容:出演者全身パネルなどの展示、先着1,000名様に番組クリアファイルプレゼント、入場無料
主催:NHK財団
後援:NHK名古屋放送局
協力:愛知県大河ドラマ「どうする家康」観光推進協議会、ツーリズムとよた

松平郷「天下泰平の竹あかり」紹介ページ

[報道機関配布資料/692.97KB]

[チラシ/2.21MB]

一覧へ戻る

  • いこまいるとよた