• 【一般の方】愛知DC特設サイト
  • 【旅行会社様】愛知DC特設サイト

特集

OSUSUME FEATURE

豊田市の紅葉特集

煌きのとよたに紅葉狩りにでかけよう♪

鮮やかに色づく紅葉に雄大な自然溢れる豊田市は、秋のお出かけにぴったりの場所。全国でも有数の紅葉の名所香嵐渓や桜と紅葉の共演を楽しめる四季桜のスポットなど豊田ならではの紅葉の名所がたくさんあります。近くには、じんわり温まる温泉やふるさとの味を楽しめるスポットもいっぱい。秋のお出かけに豊田の紅葉狩りぜひお楽しみください。


お気に入り

足助

香嵐渓もみじまつり

こうらんけいもみじまつり

2018年11月1日(木) ~ 2018年11月30日(金)

全国にその名を知られる紅葉の名所。約4,000本と言われるモミジの紅葉の一番の見ごろの時期となる11月には、毎年、もみじまつりが開催されます。期間中は、土・日曜を中心に和太鼓の演奏やお茶会、お囃子、パフォーマンスなど、さまざまなイベントを開催。また毎日、日没から21時までライトアップも行なわれ、息をのむほど美しく幻想的な光景が楽しめます。

香嵐渓もみじまつり

香嵐渓もみじまつり

香嵐渓もみじまつり

お気に入り

小原

小原四季桜まつり

おばらしきざくらまつり

2018年11月1日(木) ~ 2018年11月30日(金)

四季桜で有名な小原地区内には、いたるところに約10,000本もの四季桜が植栽されています。春と秋に花を咲かせる四季桜。秋は10月頃から花を咲かせますが、見頃となる11月には、小原地区の各所において「四季桜まつり」が行われます。
「小原四季桜まつり」のメイン会場となる小原ふれあい公園では、特産物等の販売やステージショーなど多彩な催しが開催されますよ。

小原四季桜まつり

小原四季桜まつり

小原四季桜まつり

お気に入り

足助

観音山

かんのんやま

第二の香嵐渓とも呼ばれる、もみじの名所。山頂付近には観音寺があり、木造天部立像は豊田市指定文化財になっています。

観音山

お気に入り

稲武

大井平公園もみじまつり

おおいだいらこうえんもみじまつり

2018年11月3日(土) ~ 2018年11月25日(日)

稲武の紅葉スポットとして有名なのが、大井平公園です。約520本のカエデやイロハモミジ、イチョウが植えられています。名倉川沿いにあるため、川面にも美しい紅葉が映し出され、風情あふれる景色を繰り広げられます。公園内には天保時代に植樹された巨木の森があり、遊歩道も整備されていて、ゆったりと過ごせます。紅葉で有名な香嵐渓よりも、ひと足早く紅葉を楽しめるスポットです。毎年11月には、秋の味覚バザーなどを開催する「もみじまつり」を実施。県内外から多くの人が、大井平の紅葉を楽しみに訪れています。郷土料理である、へぼ飯を楽しみにしている人も多いようです。

大井平公園もみじまつり

大井平公園もみじまつり

大井平公園もみじまつり

お気に入り

松平

王滝渓谷もみじまつり

おおたきけいこくもみじまつり

2018年11月3日(土) ~ 2018年12月1日(土)

巴川の支流・仁王川沿いに位置する王滝渓谷。仁王川は、炮烙山と六所山を源とし、ふたつの山麓と田園地帯をゆっくり流れています。景勝地である「古美山」に至ると、ここから本流の巴川まで下流1.8kmの距離を148mの落差で一気に急流となって流れ落ちます。その流れが、さまざまな巨岩や奇石をつくり出し、素晴らしい景色が連続する王滝渓谷を生み出しています。県下でも有数の景勝地で「東海の昇仙峡」とも呼ばれています。秋には木々が色づき「王滝渓谷紅葉まつり」が開催されます。

王滝渓谷紅葉まつり

王滝渓谷紅葉まつり

王滝渓谷紅葉まつり

お気に入り

笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり

ささどおんせんじねんじょ・もみじまつり

【ミニイベント】2018年11月11日(日)
【笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり】2018年11月17日(土)、18日(日)
※ 雨天決行

笹戸公園の紅葉を目で味わい、旭地区特産の自然薯を舌で味わい、和太鼓演奏やステージイベントを耳で味わい、体全体で笹戸の秋を満喫。

笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり

笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり

笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり

お気に入り

夢・彩・発見ふじおか紅葉まつり

ゆめ・さい・はっけんふじおかもみじまつり

2018年11月23日(金), 11月24日(土), 11月25日(日)

地域住民のふれあいの場として始まった「ふじおかふれあいフェスティバル」は20年以上にわたって継続されてきましたが、2005年の豊田市合併により地域の特性を出すことで地域内外に藤岡地区をPRし、集客を図ることで地域の活性化に資する、との趣旨から内容を一新し「ふじおか紅葉まつり」としました。藤岡地区には愛知県緑化センターはじめ多くの紅葉スポットがあります。地区内四地域で同時期に一斉にライトアップを行い、あわせて特産品などの出店、ステージなど盛り沢山のイベントが行われ、大勢の来場客で賑わいをみせます。

夢・彩・発見ふじおか紅葉まつり

お気に入り

稲武

タカドヤ もみじまつり

たかどや もみじまつり

2018年11月11日(日)

黒田ダムへ向かう途中にある湿地帯。
隠れた紅葉スポットです。
1日限りのもみじまつりでは、「湿地散策 自然発見ゲーム」「落ち葉のしおりづくり」「新鮮野菜の軽トラ市」が楽しめます!
そして、なんと言っても嬉しい『田舎汁』のサービス付き!!
※ 内容が変更になる場合があります。

タカドヤもみじまつり

タカドヤもみじまつり

タカドヤもみじまつり

お気に入り

松平

松平郷

まつだいらごう

松平郷は徳川家のルーツといわれている松平氏の発祥の地。ここには松平東照宮をはじめ、初代親氏をまつる高月院、松平城址など松平氏ゆかりの史跡が多く残っています。植物も多く自生しており、春はサクラ、初夏にはハナショウブやアジサイ、秋にはハギや紅葉など、四季を通じてさまざまな自然の風景を楽しむことができます。

松平郷

お気に入り

豊田

猿投神社

さなげじんじゃ

県の無形民俗文化財に指定されている「棒の手」の奉納で有名な、猿投まつり。まつりの舞台となるのが、猿投神社です。猿投山の麓に本社があり、猿投山の山頂に、奥の院の西宮と東宮があります。猿投山には、天然記念物に指定された球状花崗岩である「菊石」をはじめ、御船石、蛙岩、屏風岩、御鞍石など、伝説のある巨岩もあり、見どころもいっぱいです。猿投神社の主祭神は、大碓命(おおうすのみこと)。大碓命は、古墳時代の皇族の一人で、小碓命(おうすのみこと=日本武尊)の双子の兄にあたります。大碓命はこの地の開拓に尽くしていましたが、猿投山で毒ヘビのために亡くなったとされています。西宮の後に墓所もあります。また、猿投神社では古くから左鎌を奉納して祈願する風習があります。御祭神・大碓命が左利きであったことから、左鎌を用いて開拓されたことを慕ったことが起こりではないかと言われています。

猿投神社

お気に入り

下山

保殿の七滝

ほどののななたき

およそ300mに及ぶ渓流の最下流の一の滝から七の滝まで、さまざまな落差を持った滝があります。変化に富んだ滝の流れが織りなす渓谷美は心を静かになごませます。特に秋の紅葉は息をのむ美しさ。
紅葉/11月中旬~12月上旬が見ごろです。

保殿の七滝

保殿の七滝

保殿の七滝

人気特集ランキング

※ランキングは週次集計、view数は累積値です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

旬のおすすめコース

他のコースも見る

  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • 遊ぼう!とよた