猿投山 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • いこまいる
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび
「愛知県まん延防止等重点措置」は解除となりましたが、「厳重警戒」での感染防止対策に基づき、
混雑した場所や感染リスクの高い場所は避ける、帰省や旅行等、県をまたぐ行動は基本的な感染防止対策を徹底するとともに、
移動先での感染リスクの高い行動は控える等、引き続きご協力をお願いします。
豊田

猿投山

さなげやま

  • \r\n\r\n\r\n

猿投山は豊田市と瀬戸市にまたがる標高629mの山。麓にある猿投神社の本社、山中の東の宮と西の宮は「猿投三社大明神」と呼ばれ、古くから霊山として崇められています。
また、白山や御嶽山を遠望できる猿投山山頂、御舟石などの巨岩巨石、トロミル水車など、見どころもたくさん。
東海自然歩道として登山道や駐車場も整備され、登山初心者やファミリーも気軽にハイキングを楽しめる人気スポットです。

年間行事

猿投神社紅葉林(11月中旬~下旬)

秋になると、麓の猿投神社紅葉林は、真っ赤に染まり訪れる人を楽しませてくれます。
東昌寺大悲殿前のカエデはとくに美しいことでしられています。

猿投山麓の桃の花(3月下旬~4月中旬)

猿投地区は「モモの里」と呼ばれ、モモの収穫量は県下有数!
春には山麓一帯にモモの花が咲き誇り、桃源郷のような世界が広がります。

【第3駐車場からの新ルートのご案内】

登山者用第3駐車場から登山口までは、最短ルートが新しく整備されましたので、是非ご活用ください!

【駐車場位置図】

【登山者用第3駐車場~登山口のアクセス】

【猿投山登山散策マップ】
猿投山散策の際にぜひご活用ください!

基本情報
  • 駐車場
所在地 〒470-0361
豊田市猿投町鷲取
料金 入山無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間 入山終日
電話番号 0565-34-6642(豊田市役所 商業観光課)
駐車場 (無料) ※詳細は最上部の図をご確認ください。
・登山者用駐車場(猿投町大城7-10付近)50台程度
・登山者・猿投神社参拝者共用第2駐車場(猿投町瀬戸田48-13)50台程度
・登山者用第3駐車場(猿投町別所23-1)70台程度
定休日 なし
公共交通機関での
アクセス方法
【名古屋方面から】
・地下鉄東山線「名古屋」駅から「伏見」駅で地下鉄鶴舞線へ乗換え「赤池」駅で名鉄豊田線へ相互乗り入れで名鉄「豊田市」駅下車。
・名鉄「名古屋」駅から名鉄名古屋本線「知立」駅で乗換え、名鉄「豊田市」駅下車。
・JR「名古屋」駅からJR中央本線「高蔵寺」駅で乗換え、愛知環状鉄道「新豊田」駅下車。
※「豊田市」駅、「新豊田」駅から、藤岡・豊田線(加納・けやき)・藤岡支所行「猿投神社前」下車。バス停から登山口までは徒歩約30分。
※豊田市内の公共交通機関「のりかえ&運賃検索」はこちら(外部リンク)>>からご覧ください。
車でのアクセス方法 猿投グリーンロード「猿投IC」より北へ約30分

マップ・周辺情報

GoogleMapでここへ行く

周辺観光情報
周辺のお土産・グルメ情報
周辺の宿泊情報
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

  • いこまいるとよた

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • コロナ対策宣言!
  • #豊田エール飯 お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • いこまいるとよた