豊田市博物館 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • いこまいる
豊田

豊田市博物館

とよたしはくぶつかん

  • 豊田市博物館\r\n豊田市博物館\r\n豊田市博物館\r\n豊田市博物館\r\n豊田市博物館\r\n豊田市博物館\r\n豊田市博物館

2024年4月26日(金)オープン!

豊田市に新しい博物館が誕生。
「みんなでつくりつづける博物館」をコンセプトに、市民のみなさんと一緒に考え、つくり、成長しつづけていく博物館をめざします。

みる

地域の歴史資料のほか、豊田市に関連する地質、生息する生物の標本をみることができます。

しる

展示を見るだけでなく、講座や講演に参加したり調べものをしたりすることができます。
また、利用者が主役となってみんなの研究室などで調査や研究をして、成果の発表を行うこともできます。博物館では資料のレファレンス等を通じて、みなさんの「しる」ための活動をサポートします。

やってみる

土器やむかしの道具、動物の骨や毛皮などにさわったり、動かしてみたり、音やにおいを感じてみて、実際の資料へのふれあい体験を通じてより深く学ぶことができます。
また、親子で楽しめるプログラムもたくさんあり、屋外のどんぐりの森や観察池では、魚や鳥、昆虫などでさまざまないきものを観察することもできます。

みんなでつくる博物館

みんなで取り組む3つのプロジェクトが進行中!

【記憶あつめるプロジェクト】

新しい博物館の特徴のひとつに、くらしのなかで生まれる人々の記憶をあつめ、未来へつないでいく活動があります。
昔の記憶や現在の記憶、豊田市にまつわる記憶など、市民のみなさんの投稿を募集し、展覧会やホームページのなかで紹介していきます。

公式サイト 詳細ページはこちら>>

【自然標本あつめるプロジェクト】

豊田市の自然を紹介するための標本を、参加者のみなさんと一緒にあつめるプロジェクトです。
「昆虫チーム」と「岩石チーム」の2つに分かれて、採集から標本化まですべての作業をメンバー自身で取り組みました。
公式サイト 詳細ページはこちら>>

【どんぐりの森プロジェクト】

豊田市内の小学生が、自分たちで採取したどんぐりを育てて博物館の庭園に郷土の森をつくります。植林したあとも、観察や体験を通して苗木が森になるまでみんなで見守っていきます。
公式サイト 詳細ページはこちら>>

基本情報
  • トイレ
所在地 〒471-0034
豊田市小坂本町5丁目80
トイレ
公共交通機関での
アクセス方法
◎名鉄豊田線/三河線「豊田市」駅下車。徒歩約15分
◎名鉄三河線「上挙母」駅下車。徒歩約20分
◎愛知環状鉄道「新豊田」駅下車。徒歩約15分
車でのアクセス方法 ◎東名高速道路「豊田IC」より約15分
◎東海環状自動車道「豊田松平IC」より約15分
◎伊勢湾岸自動車道「豊田東IC」より約20分
関連サイト 豊田市博物館 公式サイト
豊田市博物館 インスタグラム

マップ・周辺情報

GoogleMapでここへ行く

周辺観光情報
周辺のお土産・グルメ情報
周辺の宿泊情報
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

  • いこまいるとよた

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • いこまいるとよた