コラムで楽しむとよたび

ENJOY THE COLUMN

<稲武>ブルーベリーにかけた女性の物語「ブルーベリーのこみち」「こみちのケーキやさんMako」

掲載日:2017年9月4日(月)



  • ブルーベリーのこみち
  • ブルーベリーのこみち
  • ブルーベリーのこみち

ブルーベリーのこみち

こちらは、人気のブルーベリー農園「ブルーベリーのこみち」。
そのすぐ近くにあるのが、新鮮なブルーベリーを使ったスイーツが楽しめる「こみちのケーキやさんMako」。こちらもカワイイ店舗ですね。店内も、つい写真を撮りたくなるほど素敵です。

ブルーベリーのこみち

ブルーベリーのこみち杉田雅子さん

この観光農園とケーキ店を経営しているのがこの方、杉田雅子さんです。1冊の絵本との出会いから、その道のプロたちを情熱で口説き落として協力を取り付け、地道に研究を重ね、失敗を繰り返し、無謀と言われつつも、本来は栽培不適合だった稲武の地にブルーベリー農園を開業したという、ドラマになりそうなエピソードを持つ女性。
話してみると、明るく朗らかで、そして何より素直な人柄に惹かれます。

ブルーベリーのこみち

試食用の生ブルーベリーをつまんでみると、とっても大粒で味が濃い。
この甘いブルーベリーは、この杉田さんの愛情でできているのですね。

ブルーベリーのこみち

見てください、この「ブルーベリーのタルト」(500円)!大きな粒よりのブルーベリーがまるで宝石のよう♡そして、それを引き立たせるカスタードクリームの絶妙な甘さ…これはなんと幻の名店「ラトリエドゥテ」の中島シェフによるオリジナルレシピなんだとか。

ブルーベリー栽培同様、もともとお菓子作りは素人。しかしその無謀のなせる業か人徳か?中島シェフに教えを乞うことに!中島シェフも、こんなにいろいろな種類のブルーベリーを贅沢に使うことができる環境を気に入ってくださって、夢のコラボが実現したのだとか。「ブルーベリーのタルト」、ぜひお土産にしたいスイーツです。

残念ながら、今年のブルーベリー狩りは予約殺到のために、受付を終了してしまったとか。来年ぜひお出かけください♪
ブルーベリー狩り体験はできませんが、ケーキ店では、生ブルーベリーが販売されていますので、ぜひそちらで、旬の味をご賞味くださいね!

【ブルーベリーのこみち】

ブルーベリーのこみち

住所:〒441-2512豊田市野入町宮ノ前後1-5
営業日・時間:9:00~17:00(16:00受付終了)
※ ブルーベリー狩りは予約制です。2017年の受付は
終了しました。
お電話又は公式サイトのお問い合わせフォームより
ご予約ください。



ブルーベリーのこみち詳細ページはこちらから↓

イベント詳細を見る

<立ち寄りスポット>

おいでん・やな

おいでん・やな

豊田市大野瀬町の河川敷広場前で行われている観光やな。鮎のつかみ取りや川遊び、鮎料理などが楽しめます。
7/1から10/31まで
11:00~15:00(平日)
10:00~16:00(土日祝)

イベント詳細を見る

旬のコラム

他のコラムも見る

スマートフォンで
コラム情報を共有する

QRコード

人気スポットランキング

※ランキングは週次集計、view数は累積値です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • 遊ぼう!とよた