カタクリ群生 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」

豊田市のイベント情報

EVENT

  • カタクリ群生
  • カタクリ群生
  • カタクリ群生
足助

カタクリ群生

かたくりぐんせい


3月中旬, 3月下旬, 4月上旬

※各種イベントにおいて、内容の変更や中止・延期される可能性がございます。
最新の情報を公式サイト等でご確認の上、お出かけください。

香嵐渓のカタクリの花

香嵐渓のカタクリの花は、香嵐渓の飯盛山の北西向き斜面の約5,000㎡に群生地があります。
例年開花は、3月中旬頃で4月上旬まで見られます。(その年によって早まることもあります)
カタクリの花は、花が咲くまでに7~8年かかるといわれており、香嵐渓では昔から自生していたものを保護・育成した結果、現在の大きさになりました。3月下旬の暖かい日に一気に開花し、天気の悪い日や、夜には花を閉じてしまいます。
ぽかぽか陽気の日には、早春の香嵐渓を散策してみませんか?カタクリの花と同時期にキクザキイチゲも開花します。
他にも、ヤマルリソウ、ニチリンソウ、ナベワリ、ヒトリシズカなど春の香嵐渓は楽しみがいっぱいですよ。

カタクリ群生

万葉集 大伴家持の一首にもこの花の名前が詠まれています。
『もののふの 八十娘子らが汲みまがふ 寺井の上の 堅香子の花』
この「堅香子」は、カタクリの古名です。長い冬が終わり、待ちわびた春の訪れとともに咲き始めた堅香子の花に、家持も魅せられたのでしょう。
花の姿が可憐で、スプリングエフェメラル(早春の妖精)ともいわれる彼女たちに是非会いにきてください♪
花が綺麗に開くのは13:00頃です。また、雨や曇りの日・温度の低い日は1日つぼんだままです。そんな日は受粉を助けてくれる昆虫も活動しないためで、花を閉じたままで休養していると言われています。
無駄な体力は使わないという植物たちの知恵ですね。

基本情報BASIC OUTLINE
  • 多目的トイレ
  • お土産・売店
  • 駐車場
  • 飲食店
  • トイレ
所在地 〒444-2424
豊田市足助町
電話番号 0565-62-1272(豊田市足助観光協会)
駐車場 有料・香嵐渓駐車場(約670台)500円
トイレ
開催場所 香嵐渓
開催時期 3月中旬から4月上旬
※その年の気候によって見頃が変わります
公共交通機関での
アクセス方法
【名古屋方面から】
・地下鉄東山線「名古屋」駅から「伏見」駅で地下鉄鶴舞線へ乗換え「赤池」駅で名鉄豊田線へ相互乗り入れで名鉄「豊田市」駅下車。
・名鉄「名古屋」駅から名鉄名古屋本線「知立」駅で乗換え、名鉄「豊田市」駅下車。
・JR「名古屋」駅からJR中央本線「高蔵寺」駅で乗換え、愛知環状鉄道「新豊田」駅下車。

※「豊田市」駅、「新豊田」駅からのアクセスは「のりかえ&運賃検索」をご利用ください。
※豊田市内の公共交通機関「のりかえ&運賃検索」はこちら(外部リンク)>>からご覧ください。
車でのアクセス方法 猿投グリーンロード「力石IC」から約15分
東海環状道「豊田勘八IC」から約20分
関連サイト 豊田市足助観光協会 公式サイト「カタクリ群生地」詳細ページ

マップ・周辺情報MAP & AREA INFORMATION

GoogleMapでここへ行く

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット
こんなスポットも
おすすめですRECOMMEND
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

人気スポットランキング

※ランキングは週次集計です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • 豊田の観光・グルメを楽しもう♪
  • とよたを巡る旅にオススメ!観光タクシーサービス開始
  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート