いなぶ旧暦のひな祭り2022 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび
「愛知県まん延防止等重点措置」は解除となりましたが、「厳重警戒」での感染防止対策に基づき、
混雑した場所や感染リスクの高い場所は避ける、帰省や旅行等、県をまたぐ行動は基本的な感染防止対策を徹底するとともに、
移動先での感染リスクの高い行動は控える等、引き続きご協力をお願いします。
稲武

いなぶ旧暦のひな祭り

いなぶきゅうれきのひなまつり

  • いなぶ旧暦のひな祭り
  • いなぶ旧暦のひな祭り
  • いなぶ旧暦のひな祭り
  • いなぶ旧暦のひな祭り
  • いなぶ旧暦のひな祭り

2022年2月5日(土) ~ 2022年4月3日(日)

目にも鮮やか!いろいろなお雛様が大集合!

アスリートや各家庭の守り雛、福よせ雛、土雛、御殿雛など、様々なお雛様が、いなぶで皆さまをお待ちしています。
いなぶの町を彩る春色のお雛様を是非ご覧ください。

感染症対策を実施して開催します。ご来場の際は会場の対策にご協力をお願いいたします。

※掲載写真は過去のものです。毎年テーマに合わせてお雛様たちの展示を変えています。

~イベント情報~

スタンプラリー
稲武のまちなかを散策しながら、スタンプを集めて応募。抽選で地元の特産品などが当たります。
【開催期間】2022年2月26日(土)~4月3日(日) 【開催場所】まちなか会場

どんぐり工房お抹茶サービス&「どんぐりの湯」入浴券プレゼント
「快速いなぶ」でお越しの方にもれなくプレゼント!バス降車時に引換券をお持ちください。
【開催期間】2022年2月26日(土)~4月3日(日) 【開催場所】どんぐりの湯・どんぐり工房

いなぶ旧暦のひな祭り

福よせ雛仕立て講座
先着20名様、参加費無料!
【開催期間】2022年2月5日(土)~25日(金) 
【開催場所】どんぐり工房

古橋家本宅新座敷を飾る小川珊鶴雛人形コレクション展
高松宮殿下が御宿泊された古橋家本宅新座敷や「里帰り雛」、稲武在住の花道家・小川珊鶴(さんかく)コレクションの雛人形を特別公開します!
【開催期間】2022年4月1日(金)~3日(日) 
【開催場所】古橋家本宅新座敷・小川珊鶴邸

雛マルシェ
マルシェの内容はお楽しみ♪
【開催期間】2022年4月2日(土)・3日(日)
【開催場所】どんぐり工房、まちなか会場

基本情報
  • お土産・売店
  • 駐車場
  • 飲食店
  • トイレ
所在地 〒441-2522
豊田市武節町針原15番地(どんぐり工房)
※ アクセスマップは、どんぐり工房を指しています
電話番号 0565-83-3838(いなぶ旧暦のひな祭り実行委員会事務局)
駐車場 有り(道の駅「どんぐりの里いなぶ」をご利用ください)
トイレ 有り
開催場所 道の駅「どんぐりの里いなぶ』周辺~旧街道沿い
(どんぐり工房、稲武交流館、まちなか会場、どんぐりテーマ館)
開催時期 2022年2月5日(土)~4月3日(日)
各会場について ◎稲武交流館 ≪2月26日(土)より展示≫
【展示】御殿雛、土雛

◎まちなか会場 ≪2月26日(土)より展示≫
(道の駅「どんぐりの里いなぶ」周辺~旧街道沿い)
【展示】各家庭の守り雛やお仕事雛など

◎古橋家本宅新座敷≪4月1日(金)・2日(土)・3日(日)≫
【展示】古橋家本宅新座敷を飾る小川珊鶴ひな人形コレクションと古橋家里帰り雛の特別公開

◎小川珊鶴邸≪2月6日(日)~4月3日(日)期間中の日曜日》
【展示】小川珊鶴コレクション
車でのアクセス方法 東海環状自動車道「豊田勘八IC」より約45分
関連サイト どんぐりの里いなぶ 公式サイト 

マップ・周辺情報

GoogleMapでここへ行く

周辺観光情報
周辺のお土産・グルメ情報
周辺の宿泊情報
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • コロナ対策宣言!
  • #豊田エール飯 お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート