豊田市のコミュニティラジオ「RADIO LOVEAT(78.6㎒)」で放送された冬でも楽しめる豊田市のオススメモデルコースをご紹介します。 今回のモデルコースは、『子どもと楽しむ!』をテーマに、「WE LOVE とよたサポーター」の甲田陽子さんがご紹介してくれます! | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • 【一般の方】愛知DC特設サイト
  • 【旅行会社様】愛知DC特設サイト

コラムで楽しむとよたび

ENJOY THE COLUMN

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

掲載日:2019年1月10日(木)



  • ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

豊田市のコミュニティラジオ「RADIO LOVEAT(78.6㎒)」で放送された冬でも楽しめる豊田市のオススメモデルコースをご紹介します。
今回のモデルコースは、『子どもと楽しむ!』をテーマに、「WE LOVE とよたサポーター」の甲田陽子さんがご紹介してくれます!

去年の夏、子どもと遊びに行ったフォレスタヒルズのウォーターパークで釣りができるなんてビックリ!フィッシングパークとなっているのは、流水プール。全体ではなく、流水プールの区切られたエリアに『ニジマス』『アマゴ』『イワナ』といった食用の魚、800匹以上が放たれています。子どもを連れて気軽に釣り体験をするにはもってこい♪

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

釣り、ほぼ初体験といっていいくらいの私。
はじめて持つ釣竿の長さに驚き、浮きの付いた釣り糸を、自分の立っている場所から、対岸の水面めがけて何とか投げました。
はじめは上手く投げられなかったのですが、何回もやるうちにできるようになりました。
何回も・・・そうなんです、釣り糸を垂れて、すぐに魚が食いつくわけではないんですね。
ある意味「リアルな釣り」を体験できました。

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

つれるかな、どうかな、ここの場所はあんまりかな?少し移動してみるか・・・。
スタッフの岩井さんや鈴木さんのアドバイスを聞きながら、魚との駆け引きを繰り返し、途中浮きが沈んでいるのによそ見をしていて、気がつかず、引張ったときにはもう遅い、といったこともありつつ、やりました!ニジマス釣りましたよ!
魚を吊り上げるときのあの重み、いいですねぇ~!クセになりそう。
ほんと、嬉しかったです。
そうですね、「釣れない時間」も大事ですね。
あの時間を経験するから釣れた時の感動と喜びが大きくなります!

そして、こちらのフィッシングパークでは、自分で魚をさばいて、焼いて食べられるのも魅力。
ハサミを使って尻尾のほうから頭に向かって切っていき、内臓を取り出していきました。
今まで元気に泳いでいた魚、さばいている最中もビチビチ動きます。
あぁぁ~かわいそう・・・とも思いました。
でも、生きているものの命を「いただきます」ってこういうことなんだな、命をいただいて生きてるんだな、と感じました。
炭火で焼いたアマゴはアツアツのフカフカで程よく脂ものってて最高においしかったす!
是非、皆さんも魚釣りをしに、そして美味しい魚を食べに足を運んでみてください!!

【料金】
<大人(高校生以上)>
 ■一般 [1時間] 1,200円 [2時間] 2,400円 [3時間] 3,600円 
 ■特別法人料金 [1時間] 1,000円 [2時間] 2,000円 [3時間] 3,000円
 ■女性・シニア・小中学生 (シニア:60歳以上) [1時間] 800円 [2時間] 1,600円 [3時間] 2,400円
 ■入場のみ 200円
 ■焼き場利用料 150円/匹

その他詳細はコチラ!

さて次に訪れたおすすめスポットは、三河湖のほとりにある「うなぎの三河」です。
うなぎというと、どうしても夏の土用丑をイメージしてしまいますが、実は、冬のこの時期、いちばん脂がのっていて美味しいそうです。また、栄養価も高いので、風邪予防や、美肌効果も期待できるのですね。

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

出てきたうなぎ、も~ほんっとうに美味しかった!!!!
皮はパリパリ、身はふわふわで口の中に入れると、とろけます~。
うなぎのタレは、昭和44年の創業時から受け継がれているもので、
ミネアサヒを使ったご飯との相性も最高!幸せでした♪
あぁ、おかわりって言いたかった。

そして、店長の原田さんは自ら、山に入って、イノシシやシカなどを獲ってくるハンター!
なので、新鮮なジビエ料理を味わうこともできます。
この日は運よく、シシ肉の時雨煮をいただくことができました。
臭みも全く無く、程よい甘みと、嚙むとホロホロと口の中で崩れる食感は、牛でも豚でもない、はじめての味でした!

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

また、下山地区の名物「ダムカレー」にも、シカやイノシシが使われていますし、その他にもジビエ料理がありますので、来店した際に原田さんにお聞きいただくといいかもしれませんね。
下山で、うなぎとジビエが味わえちゃう!贅沢~!!

あ、お店の入り口の暖簾は、原田さんのお兄さんデザインのもの。
かわいいですよ♪

【料金】
 [うなぎ丼] 梅:1,400円  竹:1,940円  松:3,020円 [羽布ダムカレー] 820円

その他の情報はコチラ!

本日最後に訪れたおすすめスポットは、自分だけの手作りソーセージができる「手づくり工房山遊里」。
あらびきの豚のミンチをこねるところから、羊の腸に専用の機械でつめてボイルまで、すべて手作業で自分でできるので、とても面白いです。

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

子どもたちがよろこんで肉詰めしているって、担当の坪井さんがおっしゃってました。
・・・いやいや、これは大人も十分夢中になりますよ。
手元でソーセージが出来上がっていくんですから。

ニョ~ン、ニョ~ンと肉が腸の皮に入っていく・・・面白い!

そしてれを大きな寸胴鍋で茹でるんですけど、茹でる温度が大事!
70度~80度の間で茹でるんです・・・知らなかった。
茹でる=沸騰したお湯、というイメージでしたが、違うんですね~。
温度が高いと肉の旨みが出てしまうし硬くなってしまうそうです。知らなかった・・・。

そして、茹で上がったばかりのソーセージの試食は最高です。
口に入れて嚙むと・・・中から肉汁がじゅわ~っ!たまらん!!
豚肉の甘みがとても感じられましたし、塩辛くないんです。
普段自分の食べているソーセージとの味の違いにビックリしました。

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

何本でもいけちゃう!うまいっ!!
その場で平らげる人もいるとか・・・納得。
お土産にもいいですよ・・・残ればですけど・・・。
ほんとに、優しい自然の美味しさです♪

ツーリズムとよた×ラジオラヴィ―ト共同企画 「冬のオススメ ! WE LOVE とよた ツアー!!」

【料金】<ソーセージづくり体験>
 ■1kgコース(2~3人程度) 3,000円 ■2kgコース(5~6人程度) 6,000円
  ※スモーク仕上げはプラス500円
【所要時間】1.5~2時間(スモーク仕上げはプラス1時間)

その他詳細はコチラ!

旬のコラム

他のコラムも見る

スマートフォンで
コラム情報を共有する

QRコード

人気スポットランキング

※ランキングは週次集計です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • 豊田の観光・グルメを楽しもう♪
  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート