高徳寺 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび
「愛知県まん延防止等重点措置」は解除となりましたが、「厳重警戒」での感染防止対策に基づき、
混雑した場所や感染リスクの高い場所は避ける、帰省や旅行等、県をまたぐ行動は基本的な感染防止対策を徹底するとともに、
移動先での感染リスクの高い行動は控える等、引き続きご協力をお願いします。
松平

高徳寺

こうとくじ

  • 高徳寺

「高徳寺」は、岩津の西林院の僧がこの地に古くからあった薬師堂を基に、正徳2年(1712)に創立されたといわれています。
天保15年(1844)源響が西方200メートルの雪広の地から現在地に移して建立。本尊は阿弥陀如来を安置し、旧来の薬師如来も別堂に安置しました。
2018年に丸太組にて本堂を新築し、現在は薬師如来も本堂に祀られています。
本堂はログハウスとなっており、入り口や内部は威厳の中にも可愛らしさを感じられる明るい雰囲気のお寺です。
無料のドッグランもあり、ペット用のお守りも販売されていますよ。

基本情報
所在地 〒444-2216
豊田市九久平町薬師嶽17-1
電話番号 0565-58-2105
駐車場 3台
車でのアクセス方法 東海環状自動車道「豊田松平IC」より車で約6分
関連サイト 松平観光協会 お知らせ

マップ・周辺情報

GoogleMapでここへ行く

周辺観光情報
周辺のお土産・グルメ情報
周辺の宿泊情報
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • コロナ対策宣言!
  • #豊田エール飯 お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート