中馬のおひなさん in足助 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび
「愛知県まん延防止等重点措置」は解除となりましたが、「厳重警戒」での感染防止対策に基づき、
混雑した場所や感染リスクの高い場所は避ける、帰省や旅行等、県をまたぐ行動は基本的な感染防止対策を徹底するとともに、
移動先での感染リスクの高い行動は控える等、引き続きご協力をお願いします。
足助

中馬のおひなさん in足助

ちゅうまのおひなさん いんあすけ

  • 中馬のおひなさん in足助
  • 中馬のおひなさん in足助
  • 中馬のおひなさん in足助
  • 中馬のおひなさん in足助
  • 中馬のおひなさん in足助

2022年2月11日(金) ~ 2022年3月13日(日)

中馬のおひなさんとは...?

足助の古い町並みに並ぶ民家や商家に古くから伝わるおひなさんや土びな(土人形)を玄関先や店内に華やかに飾り、道行く人々に町並み散策を楽しんでいただこうと始まった足助の大きなイベントのひとつです。
平成11年から地域活性化を目的に地元住民が一丸となって行っており、今年で24回目を迎えました。

ご来場の皆様には、マスクの着用と事前の体温測定をお願い致します。

中馬とは何ぞや?

中馬と書いて『ちゅうま』と呼びます。
江戸時代に、信州の馬稼ぎ人たちが作った同業者の組合のことで、「賃馬」、「中継馬」が語源と言われていますが、一般には、伊那街道(飯田街道)で物資の運搬に従事した全ての人々のことを指しています。
この中馬と呼ばれる人たちが行き来したことから、街道は別名『中馬街道』とも呼ばれています。そのため、街道の中継地点だった足助は、三河湾からの塩、信州からの米やたばこなどの山の産物が集まる交易都市として栄えました。

~イベントご案内~

中馬のおひなさん in足助

◆がんどう
【開催日】2022年2月26日(土) 
【対象】小学生以下(各店先着100名まで)
【内容】この地方に古くから伝わるおひなさんの行事です。
こどもたちがおひなさんの日に「おひなんさん見せて」と言って家を回ると下記の協力店にてお菓子などが貰えます。
【協力店】風外・両口屋・加東家・川村屋

◆新田町のがんどう
【開催日】2022年2月20日(日)、27日(日)、3月6日(日)、13日(日)
【時間】10:00~
【対象】小学生以下((各日先着50名まで)
【内容】新田町の「田町区民館」で引換券をもらい「スズマン本舗」でお菓子と引き換えます。(引換券は当日のみ有効)

中馬のおひなさん in足助

◆紙屋旧鈴木家住宅の特別公開 <事前予約制>
【開催日】2022年2月14日(月)、21日(月)、28日(月)、3月7日(月)
【時間】10:00~ 15:00~(各回30分~1時間程度)
【定員】各回1組限定(4名程度)抽選
【内容】通常公開しない修理工事中の現場見学と解説。
復元の様子を間近に見られる、この機会をお見逃しなく!
【申込方法】
(1)申込期限:2月6日(日)まで
(2)必要事項:1.代表者氏名、2.住所、3.連絡のとれる電話番号、4.申込人数、5.希望回(複数回の申込み可、ただし当選は1回まで)
(3)申込み先:豊田市文化財課足助分室 
 mail:bunkazai-asukebunshitsu@city.toyota.aichi.jp
 ※抽選結果は2月10日(木)までにメールで返信します。

◆土びなの絵付け実演
コロナウイルス対策として、絵付け体験では入場制限を行います。
また、体験をされる皆さまには、受付で住所・氏名・ご連絡先のご記入にご協力をお願いします

【開催日】2022年2月19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)、3月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)
【実演時間】10:00~16:00(時間中随時)
【体験時間】10:00~15:00(予約不要・受付は14:30まで)
【料金】1体:500円 【場所】旧田口家(本町区民館すぐ近く)
【内容】三河大浜土人形作家・禰宜田氏による実演を見ながら、動物の型にアクリル絵の具で色付けします。(体験時間は30分~1時間ほど)
※ 未就学児のお子様には保護者の同伴が必要です。
※ 絵付けする人形は、おひな様ではなく動物などの形からお選び下さい。

中馬のおひなさん in足助

◆中馬のおひなさんスタンプラリー《主催:中央商店街》
【開催日】期間中毎日
【台紙配布場所】スタンプラリー参加店と各市営駐車場、中央駐車場
【景品交換場所】中央駐車場のみ
【内容】足助商店街スタンプラリー参加店で、買って・食べて・スタンプを集めると、平日は30名、土日は50名にオリジナルピンバッジをプレゼント!(先着順です、お早めに!)
【問合せ】0565-62-0480(足助商工会:平日のみ)

◆第四回 足助検定 <予約不要>
【開催日】2022年2月26日(土)、27日(日) 
【時間】10:00~15:00(受付は13:00迄)
【受付場所】足助商工会 【受検料】100円
【内容】足助に関する“なぜ?”“なに?”のクイズを解きながら楽しく町歩き!各町の案内所のスタッフに聞くとヒントがもらえるかも!?
参加者には記念品をプレゼントします!

中馬のおひなさん in足助

◆よさこい演舞
【開催日】2022年2月26日(土)
【時間】13:00~ 14:00~
※ 雨天時は、2月27日(日)に変更
【場所】足助陣屋跡広場(豊田信用金庫足助支店うしろ)
【内容】17代目晴地舞による、よさこい演武です。
※ 町並みでのパレードは行いません。

◆太鼓まつり
【開催日】2022年3月6日(日)
【時間】11:00~:三州足助太鼓 13:00~:陣中太鼓
※ 雨天中止
【場所】足助陣屋跡広場(豊田信用金庫足助支店うしろ)

基本情報
  • 駐車場
  • トイレ
所在地 〒444-2424
豊田市足助町宮平34−1(豊田市足助観光協会)
料金 無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間 10:00~16:00
※ お店・一般家庭の事情によって時間が違いますのでご了承ください
電話番号 0565-62-1272(豊田市足助観光協会)
開催場所 足助重伝建の町並み一帯と香嵐渓
開催時期 2022年2月11日(金・祝)~3月13日(日)
車両規制について 展示区域について歩行者の安全確保のため、イベント期間中の日曜に一部車両規制を行います。警備員の指示に従ってくださいますよう、ご協力とご理解をお願い致します。
【日時】2022年2月13日(日)、20日(日)、27日(日)、3月6日(日)、13日(日) 10:00~16:00迄
公共交通機関での
アクセス方法
名鉄豊田線「豊田市」駅または愛知環状鉄道「新豊田」駅より、名鉄バス足助行きに乗り換え、「香嵐渓」バス停下車。徒歩約10分
車でのアクセス方法 ◎猿投グリーンロード「力石IC」から約15分
◎東海環状道「豊田勘八IC」から約20分
関連サイト 豊田市足助観光協会 公式サイト「第24回 中馬のおひなさん in足助」詳細ページ

マップ・周辺情報

GoogleMapでここへ行く

周辺観光情報
周辺のお土産・グルメ情報
周辺の宿泊情報
このスポットが含まれるコース

他のコースも見る

スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • コロナ対策宣言!
  • #豊田エール飯 お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート