滝特集 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび

滝特集

とよたの滝特集

自然豊かな豊田市にはフォトジェニックな滝スポットがあります。涼を感じに、新緑の美しさと涼しげな景色を楽しみにぜひお出かけください。


お気に入り

松平

王滝渓谷

おうたきけいこく

「東海の昇仙峡」とも呼ばれる、巴川の支流・仁王川沿いの渓谷。遊歩道からは巨岩の清流が流れ、春は梅や桜、夏は緑、秋は紅葉と季節ごとの山の彩りなどを楽しめます。
巨岩のトンネルと渓谷の激流を味わう、宮川散策道と最上流部の古美山園地には、剥き出しの岩山が点在し、フリークライミングをお楽しみいただけます。

王滝渓谷

  • 王滝渓谷
  • 王滝渓谷
  • 王滝渓谷

お気に入り

下山

保殿の七滝

ほどののななたき

保殿の七滝は、野原川の枝沢にかかる連瀑。およそ300mに及ぶ渓流の最下流にある「一の滝」から「七の滝」まで、様々な落差を持った滝があります。
変化に富んだ滝の流れが織り成す渓谷美は、心を静かに和ませます。

保殿の七滝

  • 保殿の七滝
  • 保殿の七滝
  • 保殿の七滝

お気に入り

稲武

押川大滝

おしかわおおたき

押川大滝は、稲武地区の景勝地のひとつで、約8mの高さから流れ落ちる豪快な水音とダイナミックな景観が楽しめる癒しのスポットとして人気です。
上へ下へと通じる歩道があるので、多彩な角度から滝を眺めることができ、滝つぼの近くまで行くことができるのも魅力です。

押川大滝

  • 押川大滝
  • 押川大滝
  • 押川大滝

お気に入り

藤岡

大沢不動明王と不動の滝

おおさわふどうみょうおうとふどうのたき

木瀬と御作の境を流れる小川の上流に祀られている大沢不動明王。
今から数百年前、この地に天災や疫病が流行し、飢えと苦難に多くの人が死に、大沢の滝壺の脇に不動明王を祀って一心に祈願したところ、村に平穏な日々が戻ってきたという言い伝えがあります。

大沢不動明王と不動の滝

  • 大沢不動明王と不動の滝
  • 大沢不動明王と不動の滝
  • 大沢不動明王と不動の滝

お気に入り

足助

不動滝(籠林町)

ふどうたき(かごはやしちょう)

水量は多くはありませんが、幅広く落ちる滝の中に不動明王や三十三観音、役行者像が祀られています。
この不動明王は江戸時代から籠林村と隣の川端村の人々によって祀られたものです。

不動滝(籠林町)

  • 不動滝(籠林町)
  • 不動滝(籠林町)
  • 不動滝(籠林町)

お気に入り

豊田

猿投七滝

さなげななたき

猿投七滝とは、矢作川の支流、広沢川にかかる七つの滝の総称。
上流から「血洗いの滝」「二ツ釜滝」「白霧滝」「千鳥滝」「白菊滝」「乙女滝」「広沢大滝」があります。広沢大滝だけがやや下流にあり、その他は、菊石・猿投七滝遊歩道沿いにかかっており、川に沿うような形で一番上流の血洗いの滝まで行くことができます。

猿投七滝

  • 猿投七滝
  • 猿投七滝
  • 猿投七滝

お気に入り

松平

二畳ヶ滝

にじょうがたき

二畳ヶ滝は、高さ約30メートル、幅7メートル、岩盤が重なって激流が二層になって落下するのが、この名の由来と言われています。 ここには大蛇が住むといわれる穴があり、「目撃した人は蛇の毒気で熱病になる」「滝壷には竜神が住み、滝に触れると祟りがある」など多くの伝承が残されています。大雨の後は水量が増え激流となり、迫力のある流れを見ることができます。

二畳ヶ滝

  • 二畳ヶ滝
  • 二畳ヶ滝
  • 二畳ヶ滝

人気特集ランキング

※ランキングは週次集計、view数は累積値です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

旬のおすすめコース

他のコースも見る

  • コロナ対策宣言!店内飲食プロジェクト #豊田セーフ飯
  • コロナ対策宣言!
  • #豊田エール飯 お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集!
  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート