三光寺 庚申さん | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」

観光スポット

SIGHTSEEING SPOT

豊田

三光寺

昔から「金谷の庚申さん」と呼ばれ、人々に慕われています。本堂の両側には「狛猿」が、また屋根には「見ざる・聞かざる・言わざる」の三猿が、そして本堂内には、多くの猿が本尊様をお守りしています。本尊様の扉が開かれるのは12年に1度で「申の年、申の日、申の時」にのみ開かれ「御開帳」と呼ばれて次回は平成40年に行われます。星祭祈祷会や水子供養・先祖供養大祭など年間を通じて様々な行事が行われています。

基本情報BASIC OUTLINE
  • 駐車場
所在地 〒471-0876
豊田市金谷町5-63
営業日・時間 8:30~16:00
電話番号 0565-32-2029
駐車場 無料・17台
定休日 月曜日
公共交通機関での
アクセス方法
【名古屋方面から】
・名鉄「名古屋」駅から名鉄名古屋本線「知立」駅で三河線に乗換え、名鉄「上挙母」駅下車、徒歩約5分
・JR「名古屋」駅からJR中央本線「高蔵寺」駅で愛知環状鉄道に乗換え、「新上挙母」駅下車、徒歩約10分
車でのアクセス方法 東名高速「豊田IC」より約10分
関連サイト 三光寺

マップ・周辺情報MAP & AREA INFORMATION

GoogleMapでここへ行く

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット
こんなスポットも
おすすめですRECOMMEND
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

人気スポットランキング

※ランキングは週次集計です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • 豊田の観光・グルメを楽しもう♪
  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート