2023年「小原四季桜まつり」の楽しみ方はコレ! | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • いこまいる
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび

<小原>2023年「小原四季桜まつり」の楽しみ方はコレ!

掲載日:2023年10月25日(水)



  • 小原四季桜の楽しみ方
  • 小原四季桜の楽しみ方
  • 小原四季桜の楽しみ方
  • 小原四季桜の楽しみ方
  • 小原四季桜の楽しみ方

小原四季桜の絶景はもちろん、地元グルメや、和紙漉き体験、陶芸体験など小原には楽しめるスポットがいっぱい!
これを見れば今年の小原の楽しみ方が丸分かり!

開催日程 2023年11月15日(土) ~ 2023年11月30日(日)
開催場所 小原ふれあい公園、小原和紙のふるさと、北部生活改善センター、川見四季桜の里

 
まずは、約1,200本の四季桜が植えられている『川見四季桜の里』の絶景を楽しむ!

四季桜

小原四季桜まつり期間中、混雑期には、川見四季桜の里駐車場周辺の渋滞解消のため、同駐車場の利用を制限するとともに、小原ふれあい公園(小原支所)からシャトルバス(無料)を運行しています。土日祝日は、和紙のふるさとにも停車するので、便利に利用できますね!
【運行期間】小原支所→川見四季桜の里→小原支所
※土日祝 小原支所→川見四季桜の里→和紙のふるさと→小原支所
【運行時間】11/11(土)・12(日)、18日(土)~26日(日)の11日間

 
>>「豊田市小原和紙のふるさと」で和紙漉き体験!!

和紙工芸体験館

人気の体験は御朱印帳作り。自分で漉いた和紙を表紙にした御朱印帳が作れます。御朱印集めも一層楽しめますよね。
時間がない方は、和紙を選んで御朱印帳を作るコースも!たくさんの和紙の中から自分好みの和紙をセレクトできますよ。

 
地元のグルメを楽しもう!【プラン1】小原庵 ※要予約

小原庵

地元の空気と土で育った新鮮な山菜、たけのこ、天然鮎、きのこ、自然薯、しし肉など季節の食材を使ったお料理が人気です。自然からの授かり物を楽しみながら、ゆっくりとした時間をお過ごしください。

 
>>珈琲ブレイクや陶芸体験も楽しめます!

小原窯

小原庵と同敷地内にある「小原窯」では、陶芸体験もお楽しみいただけます!ひも状の粘土を積み重ねる紐作り、または型に土をのせる板作りで、湯飲みや花瓶、置物などを自由に制作できますよ。
【体験実施日】土日祝の10:00~、14:00~(平日は応相談)
【所要時間】2時間
【料金】粘土1.5kg:4,300円(別途配送料)
【予約】2日前までに要予約

また、喫茶コーナーもあり誰でも気軽に立ち寄ることができるのも魅力♪

 
地元のグルメを楽しもう!【プラン2】和食処 ちとせ

和食処 ちとせ

小原で採れる食材にこだわった地元メニューが自慢です。創業時より継ぎ足しの秘伝のタレで焼き上げる国産ウナギは絶品!

 
>>柴田豆腐店の美味しいお豆腐はマストバイ!

柴田豆腐店

地元で人気の新鮮豆腐はお土産にもオススメです!
『より美味しく、より安全に・・・』をモットーに、日持ちも良く、安心して食べていただける商品を提供しています。
黒豆で作った黒豆豆腐、緑色大豆で作ったグリーン豆腐、生揚、がんもどき、油揚などおすすめ商品を多数揃えています。

 
小原で宿泊するなら? ここがおすすめ!

寿楽荘

>> 貴重な天然ラドン温泉でゆったりできる
お値打ち価格の宿『寿楽荘』


泉源は全国でも数の少ない天然ラドンを含有し、pHも9.5とお肌への高い美白効果が期待できる平畑温泉を使用しています。小原地区へお越しの際は是非、田舎のアットホームな雰囲気で温泉自慢の寿楽荘へどうぞ。

旬のコラム

他のコラムも見る

スマートフォンで
コラム情報を共有する

QRコード

  • いこまいるとよた

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • いこまいるとよた