シーホース三河 特設ページ | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび
「愛知県まん延防止等重点措置」は解除となりましたが、「厳重警戒」での感染防止対策に基づき、
混雑した場所や感染リスクの高い場所は避ける、帰省や旅行等、県をまたぐ行動は基本的な感染防止対策を徹底するとともに、
移動先での感染リスクの高い行動は控える等、引き続きご協力をお願いします。
全力三河

シーホース三河とは?

1947年に創立。戦後間もない三河の地にアイシン精機バスケットボール部として産声をあげました。 三河の雄・徳川家康の居城を龍城と言い、加えて創部当初よりバスケットを応援し続けたアイシン精機名誉相談役の誕生年が辰年であることにちなみ 「シーホース(タツノオトシゴ)」と命名されました。龍のように強く、勇ましく成長して欲しいと言う願いが込められています。 その後、実業団チームとして9回の天皇杯優勝、国内トップリーグでは6回の優勝と4回の準優勝という国内でも屈指の成績を残しました。 2016年、B.LEAGUE創立にともない、新たにチーム名をシーホース三河と変更しプロバスケットボールチームへと生まれ変わりました。 創設以来、三河地方をホームタウンにバスケットボールを中心に活動を続けています。

FAN CLUB

シーホース三河公式ファンクラブ「ブースタークラブ」にご入会いただくと、お得に試合観戦ができたり、会員限定イベントに参加できるなど充実した入会特典が盛りだくさん!
あなたの青援(せいえん)スタイルに合わせたグレードを多数ご用意しております!
ぜひブースタークラブにご入会いただき、もっとシーホース三河を身近に感じてください!

ブースタークラブ入会はこちら >
※2021-22シーズンの会員有効期限は2022年6月30日までとなります。
※2021-22シーズンのダイヤモンド/プラチナ会員の入会受付は定員に達しました。予めご了承ください。

B.LEAGUE

2016年9月22日に開幕した、日本の男子プロバスケットボールリーグの呼称。
公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(JAPAN PROFESSIONAL BASKETBALL LEAGUE)が運営するプロリーグ。
B.LEAGUEの名称について”B”に込めた想いとして、バスケの”B”と可能性の”B”すなわち、be動詞『Boys,be ambitious』のように、無限の可能性を秘めているという想いが込められています。

REGULATION

B.LEAGUE 2021-22シーズンでは、「B1」22チーム、「B2」14チームの計36チームが所属しています。
B1では、それぞれ22チームが2地区(東地区・西地区)に分かれてシーズン戦60試合を戦っていきます。
各地区の上位3チーム、計6チームと各地区の上位3チームを除いた16クラブのうち、上位2チームが「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP2021-22」に出場できます。「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP2021-22」は、トーナメント形式となり、このトーナメントに優勝したチームが、Bリーグの年間優勝チームとなります。

FEATURES

オトク情報もチェック!
試合観戦に合わせて豊田を満喫しよう♪