目指せおうちでフレンチ♪体験!レクラ・ド・リールのフレンチ料理教室 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」
  • 【一般の方】愛知DC特設サイト
  • 【旅行会社様】愛知DC特設サイト

コラムで楽しむとよたび

ENJOY THE COLUMN

<豊田市>目指せおうちでフレンチ♪体験!レクラ・ド・リールのフレンチ料理教室

掲載日:2019年1月30日(水)



  • レクラ・ド・リールのフレンチ料理教室
  • レクラ・ド・リールのフレンチ料理教室
  • レクラ・ド・リールのフレンチ料理教室

レクラ・ド・リールのフレンチ料理教室

このお料理教室のポイントは、自宅でも簡単にプロの味が作れるように工夫してくれたレシピを元に進めてくれるところ。気さくでお話上手なシェフが分かりやすく解説してくれます。

カウンターをオープンにしてあるので、シェフの技をじっくりと間近で見て勉強することができます。距離が近いので、シェフに気軽に質問でき、会話も弾みます。
皆で作るタイプのお料理教室もいいですが、ついつい作業に集中してしまい、ポイントを聞き逃してしまうことも。
このお料理教室は、目の前で、家庭のキッチンを想定して、各工程ポイントを説明しながら、シェフ自らで実演してくれるので、集中できます。

この日は豊田産のトマトやはちみつ、ヒラタケなど、地元の食材も多く使われていました。大橋園芸の桃太郎ゴールドという品種のトマトは一般的な赤いトマトより吸収されやすいリコピンが豊富で健康にも美容にもいいんだとか。味も酸味が少なくとってもジューシーでした。

鹿肉のミンチを炒めているととってもいい香りがしてきました。「これが鹿の本来の香り。ジビエは匂いが苦手、と言う方も多いが、下処理や調理方法で味や匂いが全く違う。ぜひ美味しいジビエを味わってジビエに対する思い込みをなくしてほしい」、とのこと。確かに独特の獣臭さといったものは全くありません。美味しそうな香りに、素敵な盛り付け。お腹がすいてきます!

今回はお肉も鹿肉を使っていますが、購入できるお店の情報や、鶏や牛などで代用するときのコツも教えてくれます。フレンチは外で食べるもの、と思っていましたがこれなら自分で作れる!と思うものばかりでした。
今回は、デザートにブランマンジェも。
料理の説明が一通り終わると、待ちに待った!実食。前菜から順々に料理が提供されます。レシピについての質問や食材について質問しながらの楽しくランチ。プロの味をしっかり覚えてお腹いっぱいになって終了です。

2月のテーマは「バレンタイン料理」。大切な人に自宅でスペシャルな料理が作れるなんて素敵ですよね。

◇今回の体験したお料理◇
前菜 鹿肉のアッシェパルマンティエ
メイン 鹿肉のパピヨット 季節の焼き野菜添え
デザート ブランマンジェ

◇レクラ・ド・リール お料理教室(ショートコース)◇
11:00~13:00までが料理教室。
13:00~食事

旬のコラム

他のコラムも見る

スマートフォンで
コラム情報を共有する

QRコード

人気スポットランキング

※ランキングは週次集計です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • 豊田の観光・グルメを楽しもう♪
  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート