蔵の中ギャラリー・マンリン書店 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」

新型コロナウイルス(COVID-19)にご注意ください。

「BA.5対策強化宣言」は解除となり、「厳重警戒」に移行しました。「厳重警戒」での感染防止対策に基づき、混雑した場所や感染リスクが高い場所は避ける、帰省や旅行等、県をまたぐ移動は、基本的な感染防止対策を徹底するとともに、移動先での感染リスクの高い行動は控える等、引き続きご協力をお願いします。

閉じる

  • いこまいる
  • お気に入り
  • はじめてのとよたび
足助

蔵の中ギャラリー・マンリン書店

現在新型コロナウィルス感染症の影響で、営業時間の変更や、店内でのご飲食が中止となる可能性があります。詳細は各店舗にお問い合わせください。

  • 蔵の中ギャラリー・マンリン書店
  • 蔵の中ギャラリー・マンリン書店
  • 蔵の中ギャラリー・マンリン書店
  • 蔵の中ギャラリー・マンリン書店

塩の道として賑わった足助の旧街道沿い、時代の面影を今に残して建つ本屋さん。

書店・ギャラリー・喫茶。漆喰と黒板壁のコントラストが美しいマンリン小路を形成する本屋さん。
マンリンという名前は、お店の屋号が萬林商店で、当主は代々林右衛門を名乗ったことから、“マン”“リン”という名が付けられました。書店では書籍などを取り扱っており、特に書籍については自然や町づくりに関する本が豊富に取り揃えてあります。また、『足助をもっと知ってほしい』と自費出版した「足助の昔話」を販売しています。
奥のギャラリーでは年間を通して四季折々の特色のある展示が行われ、喫茶では美味しいコーヒーと手作りのケーキなどが楽しめます。

★おすすめメニュー!

『自家製タルト』
手作りのタルトは2プレートのみ、お店で焼いていて売り切れ次第終了です。イートインのみで食べられます。

 
企画展のお知らせ

ペルシア古陶器展・Sind 秋の衣~イスラム陶器の美~ 
【期間】2022年10月15日(土)~11月23日(水)

中世イラン、ペルシア陶器の黄金期と称される12~13世紀のイスラーム時代に制作された、美しい作品の数々を紹介します。素朴でありながら洗練された装飾紋様、多様な造形、モチーフに潜む美意識、その抒情性は、以後の陶器制作に多大な影響を与え、今なお世界中を魅了し、愛され続けています。同時期のアンティーク・ガラスビーズを使用したオリジナルアクセサリー他、古美術品も展示します。
美しい布を衣へ、Sindがコレクションしてきた布を新たな視点で衣にした新作と共に楽しんでください。

基本情報
  • 駐車場
  • 飲食店
  • トイレ
所在地 〒444-2424
豊田市足助町新町2
営業時間 10:00~17:00
定休日 木曜日、水曜日(不定休)
お問い合わせ 【TEL】0565-62-0010 【FAX】0565-62-0719
駐車場 有り(4台)
トイレ 有り
公共交通機関での
アクセス方法
名鉄豊田線「豊田市」駅 または 愛知環状鉄道「新豊田」駅より名鉄バス足助行きに乗り換え、「香嵐渓」バス停下車。徒歩約10分
車でのアクセス方法 東海環状自動車道「豊田勘八IC」より国道153号線経由にて約20分
関連サイト 蔵の中ギャラリー・マンリン書店 公式サイト
蔵の中ギャラリー・マンリン書店 公式Facebook

マップ・周辺情報

GoogleMapでここへ行く

周辺観光情報
周辺のお土産・グルメ情報
スマートフォンで
グルメ情報を共有する

QRコード

  • いこまいるとよた

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • コロナ対策宣言!
  • #豊田エール飯 お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート
  • いこまいるとよた