セントラルラリー愛知・岐阜2019 | 【公式】愛知県豊田市の観光サイト「ツーリズムとよた」

豊田市のイベント情報

EVENT

  • セントラルラリー愛知・岐阜2019
広域

セントラルラリー愛知・岐阜2019

せんとらるらりーあいち・ぎふ2019


2019年11月7日(木) ~ 2019年11月10日(日)

『Rally Japan 2020』へ向け、いよいよ道が開かれる!

2020年秋のWRC開催に向けて、およそ1年前となる2019年11月に、想定されるコースや施設の一部を使ったテストラリー『セントラルラリー愛知・岐阜2019』を開催致します。
愛・地球博記念公園を中心に、緑豊かな三河山間地域や東濃地区を駆け抜けるターマックラリーです。
ラリーの土壌がしっかりしたこの地域で、世界レベルのパフォーマンスをお楽しみください。

◆Mikawako SS

【開催日時】2019年11月9日(土) 《◎SS2/9:31~ ◎SS6/15:03~》
Mikawako SSは、三河湖畔からスタートし、民宿や集落を抜け、林道を走り抜けるスペシャルステージです。観戦エリアは、観光施設(香恋の館)の駐車場や農道に設置いたします。農道近くの観光施設(手づくり工房山遊里)と羽布集会所には、飲食ブースやイベントスペースも設置される予定です。狭い斜面に水田が重なる棚田を背景にラリーカーが走り抜ける様は、WRCに向けて世界に発信できる日本らしい風景の一つです。

◆Inabu SS

【開催日時】2019年11月10日(日) 《◎SS8/8:36~ ◎SS13/15:01~》
Inabu観戦ポイントは、ヘアピンコーナーの内側に設置いたします。ラリーカーの迫力あるコーナーワークが見られる観戦ポイントです。コース内の観戦ポイントですので、競技スタート~終了まで出入りができません。また、山林の中に設置いたしますので足場が悪い場所があります(落ち葉、小枝など)。2~3店舗ほどの飲食物の売店が出店される予定です。

基本情報BASIC OUTLINE
所在地 〒480-1342
長久手市茨ケ廻間乙1533(愛・地球博記念公園 地球市民交流センター)
※ アクセスマップは、メイン会場となる「愛・地球博記念公園」を指しています
料金 【Mikawako観戦エリア】2,000円(小学生以下無料)
【Inabu観戦エリア】2,000円(小学生以下無料)
※ 観戦チケットは各SSのチケットとなります。共通チケットではございませんのでご注意ください。
※ その他のエリアにつきましては、公式サイトにてご確認ください。
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
電話番号 03-6897-4823(Rally Japan運営事務局)
開催場所 愛・地球博記念公園を中心に三河山間地域や東濃地区
開催時期 2019年11月7日(木)~10日(日)
関連サイト セントラルラリー愛知・岐阜2019 公式サイト

マップ・周辺情報MAP & AREA INFORMATION

GoogleMapでここへ行く

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット
こんなスポットも
おすすめですRECOMMEND
スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

人気スポットランキング

※ランキングは週次集計です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • 豊田の観光・グルメを楽しもう♪
  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート