観光スポット

SIGHTSEEING SPOT

  • 小原四季桜まつり
  • 小原四季桜まつり
  • 小原四季桜まつり
  • 小原四季桜まつり
  • 小原四季桜まつり
  • 小原四季桜まつり
小原

小原四季桜まつり

おばらしきざくらまつり


2017年11月1日(水) ~ 2017年11月30日(木)

四季桜で有名な小原地区内には、いたるところに約10,000本もの四季桜が植栽されています。春と秋に花を咲かせる四季桜。秋は10月頃から花を咲かせますが、見頃となる11月には、小原地区の各所において「四季桜まつり」が行われます。
メイン会場となるのは、小原支所となりにある小原ふれあい公園。ここでは和紙のふるさと太鼓、ステージショー、抽選会、菓子投げといった多彩な催しが行われます。 第2会場となる和紙のふるさとでは、野点や琴の演奏、写生大会などが開催され、紅葉と桜の美しさをゆっくりと楽しみます。 まつりの期間中は、4箇所の会場にてイベントや出店などでにぎわいます。

~小原の四季桜がデジタルアート作品として生まれ変わる~和紙のふるさとで特別展示を開催

株式会社ネイキッドのデジタルアート作品「FLOWERS by NAKED」とコラボレーションしたオリジナルのインスタレーション作品「秋に揺らめく奇跡の花-FLOWERS by NAKED-」を、豊田市和紙のふるさとに展示します。
四季桜をテーマにしたデジタルアート表現は、小原和紙をモチーフとした布を使い、幻想的な空間を生み出します。
開催日:2017年11月1日(水) ~ 2017年11月30日(木)
開催時間:9:00頃~17:00(※入場は16:30前まで)
場所:豊田市和紙のふるさと 和紙展示館
入場料:200円(中学生以下は無料)

秋にゆらめく奇跡の花[チラシ].pdf (PDFファイル:34.71MB)

小原四季桜まつりへはバスでらくらくアクセス♪
足助の香嵐渓と小原の四季桜を結ぶバスも運行♪

小原の四季桜バス

基本情報BASIC OUTLINE
  • 駐車場
  • トイレ
所在地 〒470-0531
豊田市小原町上平441-1(小原ふれあい公園)
料金 無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業日・時間 [小原ふれあい公園、和紙のふるさと、川見四季桜の里]
9:00~16:00
[北部生活改善センター]
9:00~15:00
電話番号 0565-65-3808(小原観光協会)
駐車場 [小原ふれあい公園]
有料(一般175台(500円)/バス20台(2,000円))
[和紙のふるさと]
一般150台/バス7台
トイレ
開催場所 ・小原ふれあい公園
・和紙のふるさと
・北部生活改善センター
・川見四季桜の里
・他小原地区内
開催時期 2017年11月1日(水)~11月30日(木)
公共交通機関での
アクセス方法
【名古屋方面から】
・地下鉄東山線「名古屋」駅から「伏見」駅で地下鉄鶴舞線へ乗換え「赤池」駅で名鉄豊田線へ相互乗り入れで名鉄「豊田市」駅下車。
・名鉄「名古屋」駅から名鉄名古屋本線「知立」駅で乗換え、名鉄「豊田市」駅下車。
・JR「名古屋」駅からJR中央本線「高蔵寺」駅で乗換え、愛知環状鉄道「新豊田」駅下車。

※「豊田市」駅、「新豊田」駅からのアクセスは「のりかえ&運賃検索」をご利用ください。
※豊田市内の公共交通機関「のりかえ&運賃検索」はこちら(外部リンク)>>からご覧ください。
車でのアクセス方法 猿投グリーンロード中山インターより、国道419号線を岐阜県瑞浪市方面へ直進15km(約30分)
関連サイト 小原観光協会
小原観光協会 開花状況

マップ・周辺情報MAP & AREA INFORMATION

GoogleMapでここへ行く

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報
一緒に廻れるオススメスポット
こんなスポットも
おすすめですRECOMMEND
このスポットが含まれるコース

他のコースも見る

スマートフォンで
スポット情報を共有する

QRコード

人気スポットランキング

※ランキングは週次集計、view数は累積値です。

他のランキングも見る

旬のおすすめ特集

他の特集も見る

  • Ha:mo RIDEで豊田市内を観光しよう!
  • 豊田市内の宿泊施設情報
  • ツーリズムとよたの公式LINEに友達登録しよう!
  • ビギナーさんは必見!!はじめてのとよたび
  • とよたのご当地グルメ
  • あなた流のとよたびがカンタンに作れちゃう!MYたびノート